切手作成

c0106443_13553826.jpg

エアメイル風」に使用した切手、自分で作成してみたくなり挑戦しました。
下記のサイトを参考に、自動作成した切手と実物の切手を見本に、すべてJTrimで作成しています。

【作成手順】・・・2009/06/27 ミシン目の修正をしました

<参考サイト>
Enjoy JTrim→ 「切手の作成

1.「新規作成」で 560pix × 400pix の白紙を作成し、「余白 :20 色:黒」を付けます。
(サイズを気にしないでミシン目が4角に1/4穴として位置するように作成して下さい)

c0106443_15274851.gif← 拡大します
2.「切手の作成」に書いてあるように文字で●を入れます。
文字は左図のように「MSPゴシック サイズ:19」 ●を間に半角入れながら、横は18個、縦は[縦書き]で13個入れます。

c0106443_23154089.gif3.縦横に文字を●の半分より心持ち内側を多くします。設置するとき一旦文字を明るい色に変更すると位置がよく分かります。決まったら黒に戻して「OK」、これをコピーしておきます。

c0106443_23163062.gif4.「カラー」→「ネガポジ反転」→「ガウスぼかし:1」をかけた後 「合成」→「明るい画素優先」で合成します。
そして周りを上図のように黒で塗りつぶしコピーして、元に戻します。

c0106443_23165128.gif5.中を影になる色[90:90:90]で塗りつぶし、「余白 上・左のみ :2 色:白」で付けます。
「ガウスぼかし :2」をかけて、先ほどコピーしたものを「合成」→「明るい画素優先」で合成します。上図に右・下に影が付いた形になったと思います。

c0106443_23171183.gif6.先ほど 上・左に付けた余白を「座標指定切り抜き」に左図の数値を入力し、「OK」して切り落とします。
ここでBMP保存しておきます。

c0106443_23173795.gif6.次に「座標指定切り抜き」に[50.50.550.390]を入れて×で閉じます。
7.別のJTrimで任意の写真を 500pix × 340pix にトリミングし、先ほど座標指定した所へ「合成」→「上書き」で合成します。


8.任意に文字を入れてください。
[参考] NIPPON・・14p  80・・52p 英数フォントはArial  日本郵便・・・ARP隷書体26p

9.最後に任意の大きさにリサイズします。


c0106443_1332271.png


















※ ↑  台紙の完成品です。
pngファイルですが、よろしかったらダウンロードしてお使い下さい。

※ なお 所有権は放棄しておりませんので、再配布は禁止です。




※ 以下「切手関連」です、参考にして下さい。

[クリスマス用 切手シート]
[切手シート(大阪市中央公会堂)]
[実物大切手と消印作成]・・・[消印作成]は[新 消印作成]として書き直しました。(2009/06/27)

[PR]
Commented at 2011-11-10 02:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sky at 2011-11-10 13:59 x
▼ 鍵コメ様 初めまして

ようこそおいで下さいました。
切手 参考にして頂きとても嬉しいです。

もう4年も前の作品になってしまいましたが、この切手関連とても気に入っている作品です。

ご丁寧なコメントを頂き有り難うございました。
by jtrimde | 2007-10-10 14:12 | 自作品 | Comments(2)

JTrim(フリーソフト)での 加工の仕方及び作品 by sky


by jtrimde
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31