JTrim v2で切り抜き[色域選択]

c0106443_21595582.jpg

《 芍薬 》


今月中に主人のパソコンのサポートは終わりにしようと思っていますが、末摘む花さんに触発されて、[JTrim v2]の[色域選択](以前にクリスマスリースで少しだけやりました)で写真から花の切り抜きをやってみました。
背景は失敗写真で何の手も加えずにJTrimで合成しました。

私のように絵が全く描けない人間は、「ブラシで輪郭をなぞる」と言う行為は無理です。
そこで[色域選択]で切り取ってみましたが、外側の黒い線がどうにかならないかと思ったら良い方法がありました。(大急ぎで試しただけなのでもっと良い方法があるかもしれませんが)
c0106443_22391030.jpg

複雑な写真の場合は上の画像のように最初に切り抜き対象を
・[円形選択](Alt+ドラッグ で 正円)
・[編集] → [切り取り] → [貼り付け]
c0106443_2241255.jpg

1.[表示] → [プロパティウィンドウ]クリック
2.[色域選択]クリック → [プロパティウィンドウ] の [色許容誤差:100]
3.花の部分だけが選択されるように、花の外側に近いところを場所を変えて何度かクリックします
4.[選択範囲] → [選択範囲の反転]クリック
5.[編集] → [クリア]
c0106443_092214.jpg

6.右上の赤枠内の矢印部分をクリックして [前景色と背景色を交換]して白色と黒色を入れ替え
7.[ブラシ]クリック → [プロパティウィンドウ] → 図のような設定(数値はその時に応じて)
  (切り取った部分がどのような状態かみたい場合は、[選択範囲] → [選択範囲の消去]
  クリックすると選択範囲が消えます。確認してから[アンドゥ]で選択状態まで戻してください)
c0106443_1030075.jpg

8.[選択範囲] → [選択範囲の描画]
9.選択範囲の解除・・・[選択範囲] → [選択範囲の消去]
  (マウスポインタが赤丸の形状の時クリックしても対応する場合もあります)
10.中央の白い部分を周りの色を[色抽出]で収集し[ペイント]で塗ります

  末摘む花さんが早速 実験してくださったようで、下のような問題点を提起してくださいました。
  「黄色い花の芯の部分も切り抜かれてしまいましたので、もう一工夫必要です。」

  これは最初の写真を保存しておけば、JTrim へ移動してから[座標指定切り抜き]で場所を
  指定して[明・暗合成]をすればよいのではないでしょうか。

11.[全選択]で選択し、[切り取り]で JTrim へ


[参考]
[JTrim v2]・・・このソフトは[JTrim]の作者WoodyBells さんが作られたソフトで下記にあります
[WoodyBells]
上記ページの左側中央 [FREE SOFTWARE]の一番下[JUNK 過去の遺物など...]
[JUNK]をクリックして表示されたページの[JTrim v2 (作りかけ挫折版)・・・下から2番目]です

しかしこのソフト(作りかけ挫折版)と書かれているように頻繁に使用不可能になります
パソコン初心者の方は導入されない方が良いかもしれません、また使用する場合は自己責任で

このページを書く間に「フリーズ」したり「エラーーウインドウ」が5回でました。(Windows 7 です)

終了方法← このページの[More]部分に書いています

別途 対処法は末摘む花さんが[JTrim v2で背景の塗りつぶし]に書いておられるので参考にして下さい

遊んでいたら[複雑な影]が簡単につけられそう・・・でも今一歩
(嵌らないうちに今日はパソコンデータのお引っ越し、がんばりまーす)


[追記] 2013/09/10

このソフトは頻繁にパソコンがフリーズ(動かなくなる)ので、下記をお試し下さい。

  写真 変形切り抜き
[PR]
Commented by 末摘む花 at 2010-01-26 14:24 x
skyさん こんにちは!
お使いに行く前に・・・とパソコンをつけました。
あけて吃驚!
時間が無いのにどうしてもやってみたくて、「色域選択」だけ試してみました。
「色域選択」って一体どういうことが出来るんだろう???とは思っていましたが、未だ手をつけていませんでした。

円形切抜きはどうも苦手なので、背景もそのままの牡丹の画像のままでいきなり花の縁だけクリック。
するとどうでしょう!
花の周囲だけ選択できたんです!
編集→切り取り
編集→貼り付け
見事に、白い背景に「牡丹の花」だけ貼り付けることが出来ました。
但し、黄色い花の芯の部分も切り抜かれてしまいましたので、もう一工夫必要です。
流石skyさん!お見事!有難うございました。

>私のように絵が全く描けない人間は、「ブラシで輪郭をなぞる」と言う行為は無理です。

私の場合は、最初は蒸気の方法を使いましたが、昨日の場合はもっと荒っぽくて「ワンクリックで一度にドカンと塗りつぶし」ました。

お引越し頑張ってくださいね!
それでは私はお使いに行って来ます(^_^)/~
Commented by sky at 2010-01-26 17:38 x
▼ 末摘む花さん こんにちは

うまく選択できると魔法のように見事に切り抜けますね。
周囲だけうまく切り抜きできれば、色の全く違う芯部分とかはJTrim に貼り付けて何とでもなりますよね。

ちょっと本文に付け足しておきました。

昨日 三周年に使用した写真「ペイント」で塗りつぶしてみたらグチャグチャになってしまって、これは素材が悪かったのですね。

で 昨晩から写真を選んで「色域選択」で試してみました。

お使い行っていらっしゃい(^_^)/~
Commented by 末摘む花 at 2010-01-27 15:16 x
skyさんこんにちは!
少しは捗りましたでしょうか?
何だか作業の邪魔をしてしまったみたいでごめんなさいね<m(__)m>

手順を参考にさせていただき、あれこれやってみましたが、画像選びが結構難しいですね・・・^_^;
私にとっては、こちらの方が難しかったです。
けれど、おかげさまで「へぇ~っ!」と驚くような新しい使い方を教えて頂けてラッキーでした(^_^)v
ありがとうございました。
Commented by sky at 2010-01-27 17:58 x
▼ 末摘む花さん こんにちは

作業の邪魔なんてとんでもないです、息抜きもしないと疲れます。
データのお引っ越しも終わり、今デフラグが終わってバックアップもすぐ終わります。
で主人に渡して終了!

加工は人それぞれいろんなやり方があって面白いと思いますし、写真によっても適するやり方が違うと思います。

今日は時間のかかるデータの移動の合間にcarrotさんの写真で遊ばせてもらいました、carrotさんにお聞きしていることの返事が来たらアップしますので JTrim とは違った加工ですがまた見て下さいね。

末摘む花さんの新作も先ほど拝見しましたので今からカキコに伺いますね。

コメントありがとうございました。
by jtrimde | 2010-01-26 11:56 | 自作品 | Comments(4)

JTrim(フリーソフト)での 加工の仕方及び作品 by sky


by jtrimde
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31